キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 配管継手ガイドサイト

配管継手について

配管継手ガイドサイト

配管継手ガイドサイトトップ > 配管継手について

配管継手について

配管継手は配管と配管を繋ぐ部品です。

日本ではオーエヌ工業、リケン、カクダイ、ミヤコ、三栄水栓製作所、日立金属などなど多くのメーカーで、この配管継手は製作されています。

日本メーカーの配管継手は品質の高さ、そして性能の良さは絶品。

信頼できる配管継手が数多く揃っています。

配管継手には様々な種類があります。

ガス管を繋ぐ配管継手、栓をするプラグ、オスとオスを継ぐソケット、メスとメスを次ぐニップル、分岐するチーズ、分岐する十字クロス、曲げるエルボ、45°曲げるエルボ、配管を分解できるユニオン等があります。

配管はサイズをインチで表しますが、1/8、1/4、3/8、1/2、3/4、1というようになっています。

ただし、中にはmmで表す配管もありますので注意が必要です。

配管を決める際は配管のサイズを間違えると言うことはあり得ません。

全く継手は使えなくなってしまいますので、配管のサイズ確認はしっかりする様にしましょう。

継手には低圧用ねじ込み継手と高圧用ねじ込み継手があり、高圧用ねじ込み継手は同径の配管同士だけではなくて、異径の配管を次ぐことが可能です。

配管継手は配管をしっかり継ぐ為の物ですが、締め方によっては強すぎて破損の原因になることもあるそうです。

『配管継手について』http://www.haikanbuhin.com/top/item/asp/cate.asp?s_cate4=21006&sort=Recommend&list_count_type=Light

オススメサイト内記事

更新!

オススメサイト外記事

copyright 2013 配管継手ガイドサイト All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。